楽天でんわ : 番号そのままで通話料を半額に出来るiPhone/Androidアプリの仕組み

Pocket

楽天が楽天でんわをリリースしました!
楽天でんわ_web

特徴は、

  1. 通話料金半額(※)の10.5円/30秒。
  2. 番号そのまま(現在利用している電話番号で発信可能)
  3. 初期費用/月額基本料が無料。

特に、「番号そのまま」は画期的だと思いましたが、どういう仕組みで実現しているのだろ(???)
と、疑問に思った方はいませんか?
楽天でんわアプリを落として、そのからくりがわかりました。

結論としては、
楽天でんわアプリは、自動的に0037-68-をつけるダイヤルアプリです。

あくまで、電話はスマホ機能を使い、ダイヤルするときに自動的に0037-68-を付加することにより、携帯キャリアの回線ではなく、楽天でんわの提供する回線を利用することにより、通話料を安くする仕組みです。

楽天でんわ_iPhone_アプリ
050プラスのような、アプリ自体にIP電話の機能が実装されているわけではありません。
技術的には、特別新しいことをしたわけでは無いけれど、興味を持つ出し方がうまいなと思いました。

そのため、Webから事前登録が必要ですが、一般の電話から0037-68-をつけてダイアルすることにより、利用することも可能です。

電話回線自体は、フュージョン・コミュニケーションズの回線を使っています。社長は楽天の方なのですね。
フュージョン・コミュニケーションズは、Skypeと連携して050番号で受発信出来た通話サービス、「フュージョンでSkype」をリリースしたり、新しいことに挑戦している感じが好きです。「フュージョンでSkype」は以前契約していたのですが、何年か前にサービス終了となってしまいましたが。

※ 一般的なLTEスマホ料金プラン比

参照:
楽天でんわ: 電話アプリ
フュージョン・コミニュケーションズ株式会社

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

コメントを残す

*