「Chikirinの日記」の育て方 : すきなことだけをして暮らして行きたいと考えている人が読むと幸せになれる本

Pocket

この本は、

  • すきなことだけをして暮らして行きたいと考えている人
  • 今後ネットなどで有名になっていきたいと考えている人

が、読むと幸せになる本だと思いました。

書籍の冒頭にも書いたありますが、blogで成功するためのノウハウが書いてある本ではありません。
どちらかというと、失敗や苦労した点が多く書いてあります。

blogの人気が出ててくると、その人気に乗っかろうとしてくる人が多く来るけれど、その対応をどうするか悩んだといった内容が書いてあります。

おそらく、多くの人がちきりん氏と同じことをしても、成功は出来ません。
しかしながら、失敗の経験や、その対応が書いてあるので、それを学ぶことに寄って、失敗の確率をさげることによって、成功につなげることは出来ると思います。

価値観はひとそれぞれ違って当たり前なのですが、ちきりん氏の述べていることは正論だなと思うことがほとんどです。
わかりやすく論理的な文章が魅力的だと思いました。

ちきりん氏の本を読んでみようと思ったのは、「ちきりん」ってペンネームをBLOGOSやTwitterで見かけて記事を読むこともあるんだけれど、人気があるブロガーというくらいの情報しかなくて、もっと良く知りたいなと思ったからです。

blogを読みに行けば良いのでしょうか、どういうわけか、電子書籍を読むことからはじめました。
よく考えてみると、blogは検索で引っかかったり、RSSを見ていて気になったらblogを見にいくことはあっても、blogのトップページにアクセスして、記事を順番に読むってことがあまりないからかなと思いました。

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ