スマートフォンゲームユーザー動向調査 即日飽きた理由は「ルールや操作方法がわかりずらいため」など

Pocket

株式会社サイバーエージェントは、全国のスマートフォンゲームユーザー男女700名を対象に、スマートフォンゲームユーザー動向調査(第2弾)を実施してその結果を発表しました。

スマホゲームユーザー調査

■並行して遊んでいるスマートフォンゲームの本数
2本が最多。

■スマートフォンゲームに飽きるまでの期間
約一ヶ月が一番多いですが、1年以上と答えたユーザーも11.3%います。どのようなゲームなのか気になります。

抜粋:

■スマートフォンゲームに即日で飽きた理由
一位は「ルールや操作方法がわかりずらいため」。確かに私も操作方法が分からなかったら、すぐに削除します。
マニュアルが無くても遊べるか、チュートリアルを楽しくする必要がありそうですね。

■スマートフォンゲームを一週間以上続けた理由
「手軽に遊べるため」が75.9%
「ゲーム内容(ストーリーやシステム)が面白いため」が40.6%
スマホでゲームするシーンを考えると、手軽な事が重要のようです。

■一度飽きたスマートフォンゲームを再開することはあるか
「ときどきある」が45.4%、次いで「ある」が14.6%で、意外と再開するユーザーが多いようです。
再開を促す施策は重要かもしれません。

参照:
http://cyber-z.co.jp/news/pressreleases/2014/0116_1403.html

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ