php : simplexml_load_fileでCDATAの値を取得する方法

Pocket

PHPでXMLをパースしてオブジェクトに変換する便利な関数simplexml_load_fileで、CDATAの値を取得する方法です。

simplexml_load_fileの第3引数に、”LIBXML_NOCDATA”を設定するとCDATAの値を取得するすることが出来ます。

サンプル

補足

RSSをパースする時にCDATAの値が、simplexml_load_fileのデフォルト設定だと、出力されるオブジェクトにCDATAの値が入らないので調べました。

検証環境

PHP5.4

参照

simplexml_load_file | PHP マニュアル

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ