YAQS(ヤックス) : ソーシャル翻訳、1字(1単語)5円~、最低発注金額の規定なし

Pocket

手軽な翻訳市場YAQS(ヤックス)は、本質・価格。スピードの三拍子がそろったソーシャル翻訳サービスです。

Yaqs

価格帯としては、同様のサービスのGengo(ゲンゴ)が近いです。
高いか安いかはサービスの品質まで含めないと判断できませんが、価格表だけ観ると、YAQSの方が若干高い印象です。

翻訳が低価格でできるようになってきているので、今までは日本語で守られていた市場に外資が参入しやすくなってくると思います。
逆に、日本の企業もグローバル展開のハードルが下がりますね。

私も個人の趣味でアプリ(スマホ、Web)を作るときは、このような安価な人力の翻訳サービスを使って、グローバル展開してみたいと思っています。

特徴

  • 低価格
  • 最低発注金額の規定なし
  • 対応言語:日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語
  • 24時間365日受付対応

価格

  • 5円 初級レベル 試験合格した翻訳者
  • 10円 中級レベル 経験を積んだ翻訳者
  • 15円 上級レベル 翻訳会社で活躍する翻訳者。

※日中韓1文字、英語1単語あたりの価格

参照:
YAQS

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ