セカイラボ : アプリ開発を海外に委託!価格破壊が起こるかも!?

Pocket

セカイラボは、発注者からの開発依頼を、海外の開発会社に開発を依頼することで、開発コストを押さえることができるサービスです。

セカイカメラを提供していた会社の関連会社かなと一瞬思ったのですが、会社概要を見る限りは違うようです。

価格だけではなく、クオリティも高いとのこと。実績が多数公開されています。

セカイラボ

海外に開発の依頼を出す仕事を経験したことがあるのですが、言語的の壁と、ビジネス風習の違いに大変苦労しました。
日本だと言わなくても99%当たり前にやってもらえることが、こちらから明確に指示しない限りやってもらえないことが頻繁に起こります。

そこでセカイラボの出番です。日本の発注者と海外の開発会社との「橋渡し役」をが引き受けてくれます。

今後、このスタイルの開発は増えていくと思います。
どこか一社が取り入れて成功すれば、ライバルがそれに対抗するには同じ手法を取らないと価格面では太刀打ちできないからです。

開発者としては、今後、価格での勝負に巻き込まれないために、スキルを向上させていく必要がいままで以上にありそうですね!
または、開発者としての知見を生かして、セカイラボのようなサービスを利用して、メディアとして立ち回るのも選択肢の一つかもしれません。

参照:
セカイラボ

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ