iOS8やSwiftに関してブログに書くとNDA違反なのか?

Pocket

apple_nda
iOS8や、新しいプログラミング言語SwiftがWWDC2014で発表されましたが、
iOS8やSwiftに関してどこまでブログに書いて良いのか、気になったので調べてみました。

結論としては、iOS8やSwiftの話題をブログに書いたからといって、一律にNDA違反になるとは限りません。

超ざっくりまとめると、

  • Appleによってすでに一般に公開されている情報についてはOK
    • WWDC2014で発表された内容
    • Swiftについて(iBooksで一般に公開されている)
  • スクリーンショットの公開は不可

といったところでしょうか。

iOS Dev Centerにログインしなければ得られない情報について、ブログを書くときは注意が必要そうです。

しかしながら、WWDC2014窓口と話をした方の投稿も参考になります。
Appleからの正式回答ではないことに留意
https://www.facebook.com/groups/ios.dev.jp/permalink/741904485830935/
技術情報の公開については寛容のようです。

参照
  1. 今 Swift や iOS 8 について書くのは NDA 違反か調べてみた
  2. REGISTERED APPLE DEVELOPER AGREEMENT
  3. 「The Swift Programming Language」iBooks

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ