楽天トラベル : 2014年夏の旅行動向を発表

Pocket

旅行予約サービス「楽天トラベル」が、夏休み期間の国内・海外旅行の予約状況を公開しました。

  • 国内旅行:前年同期比+20.0%
  • 海外旅行:前年同期比+12.8%

と、好調。

国内

下記の注目度が高い。

  • 瀬戸内しま博覧会「瀬戸内しまのわ 2014」
  • 瀬戸内海のサイクリニスト
  • 「富岡製糸場と絹産業遺産群」を含む群馬県

その他

  • 今年の夏休み旅行は予算増で高単価傾向 1 人泊当たり前年比+4.4%
  • ガソリン価格高騰の影響で、ハイブリッド車のレンタカー予約が好調 前年比+143.7%

海外

  • 最も伸長したエリアはインドネシア
  • 手軽な海外旅行として香港、台湾が人気

参照

http://travel.rakuten.co.jp/pr/press/2014/0630.pdf

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ