Google TensorFlowを使って動画のシーンや被写体を自動抽出するAPIを提供

Pocket

Googleが、機械学習系のライブラリTensorFlowをベースとして、動画のシーンや被写体を自動抽出するAPIの提供を開始しました。
静止画については、googleや、AWSから提供されていましたが、動画についても提供されるとは、すごいなと思います。
私たち開発者は、動画(画像)認識の技術は大手にまかせて、提供されたサービスを使ってどうやって顧客満足度を上げられるかに注力するのが良さそうです。

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ