DJIがプロ向けの世界初空撮用Super 35mmデジタルシネマカメラを発表 ZENMUSE X7

Pocket

ドローン開発大手のDJIがプロ向けに世界初空撮用Super 35mmデジタルシネマカメラ「ZENMUSE X7」を発表しました。

プロフェッショナル向けドローン「DJI INSPIRE 2」に搭載可能なZenmuse X7は、高画質かつ豊富な交換レンズとともにポストプロダクション用の新システムDJIシネマカラーシステムにより、プロの映像制作に新たな創造性を与えます。

Super 35mmとは

映画用の35mmフィルムカメラにおいて標準的なフォーマットのひとつです。

価格

Zenmuse X7の価格は、349,800円(税込)。
焦点距離16mm、24mmおよび35mmのレンズは168,400円(税込)、50mmのレンズは155,400円(税込)です。4つのレンズが全て入ったZenmuse X7 prime lens combo は、548,000円(税込)

販売時期

2017年11月下旬よりDJI公式オンラインストアおよびDJI認定ストア、DJI プロダクト取扱店にて発売予定.

おわりに

ドローン業界でDJIの圧倒的に存在感があります。活用の幅が広がっていくのが楽しみです。

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ