[AWS]AWS Storage Gatewayを発表

Pocket

AWS Storage Gatewayを使うと、自社管理システムの自動バックアップをAWSを使って行うことが出来ます。

バックアップデータの保存には、クラウドストレージである、Amazon S3をいます。S3は、安価で高い耐久性(99.999999999%)を持っています。

震災等を考えると、データを自社以外の場所にもバックアップを取りたいというニーズは、かなりあるのではないでしょうか。セキュリティ面も、通信はSSLで暗号化、S3に保存する時はAES-256で暗号化等考慮されています。

Storage Gateway紹介ビデオがわかりやすいです。

日本語字幕が表示できます(Youtubeのプレイヤーの下部の「CC」をクリック)。

[参照]

Amazon Web Services ブログ:【AWS発表】 AWS Storage Gatewayの発表。既存のオンプレミスアプリケーションをAWSのクラウドストレージに自動バックアップ

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

コメントを残す

*